ハメ撮りってむずかしい!? 出会い系サイトにいる女の子だからこそできるハメ撮り交渉術

出会い系,マッチングアプリ,ハメ撮り,交渉 SEX裏技

おはようございます、らくらく出会い系アガリです。

アガリのプロフィール
40代後半の独身おじさんです(けっこうヤバいヤツ)。
20代から出会い系を始め、出会い系歴はもう20年以上になります。
これまでに出会ってきた女性は、人数にすると200人ぐらいでしょうか。
出会い系サイト攻略のノウハウをブログで配信しており、ブログ歴は3年以上。

今回は、こんなプロフィールの私が、ハメ撮りの交渉術について解説したいと思います。
例えば、お付き合いしている彼女に「ハメ撮りしていい?」なんて聞くと、まともな感覚の彼女でしたら「ダメに決まってるでしょ!」と拒否されるはずです。
今はリベンジポルノとかあって、怖いですからね。
ふつうは撮らせません。
でも、ハメ撮りってやってみたくなっちゃうんですよね。
男ですから!

じつは出会い系にいる女の子は9割方ハメ撮りOK!

私も実際のところ、「ハメ撮りさせてもらうのって、むずかしいだろうなぁ」と思っていました。
だから、女の子に写真を撮っていいかなんて、ずっと聞いたことがなかったんですよね。
でも、出会い系のブログを始めてみると、体験談にはハメ撮り写真が必要だよなぁ・・・と感じるようになってきたわけです。
要するに、必要に迫られたってことなんですけどね。
そこで、たまたま出会い系で知り合った女の子とエッチしているときに、何気なく「写真撮っていい?」って聞いてみたんです。
そうしたら、「顔は写さないでね」だって。
あまりにもあっさりとOKされたので、こちらが拍子抜けしてしまいました。
それからは出会い系サイトで女の子と出会うたびに撮っていいか聞いていますが、9割方大丈夫なんです。

スゴイな出会い系!!

というわけで、もう結論まで来ちゃいました。
それではなんの情報にもならないので、いちおう私がハメ撮りお願いするうえで気をつけていることをお伝えしておきましょう。
だからこそ、9割方OKしてくれるというお話です。

こういうことに気をつけているからこそハメ撮りが簡単にできる

なぜ、私がハメ撮りをお願いすると9割もの女の子がOKしてくれるかというと、ちゃんと選んで許可をとっているからです。
当たり前のようですが、見極めは重要。
誰にでもお願いしていたら、そうはいきません。

若くてかわいい子のほうがハメ撮りしやすい

では、どんな子がハメ撮りをOKしてくれるかというと、ズバリ若くてかわいい子です。
かわいい子はふだんから自撮りしていて写真に慣れていることもあり、撮られることにもあまり抵抗がありません。
それに、かわいい子だとこちらも会話が弾むので、流れでお願いしやすいというのもあります。
それに反して、デブブス成功率が落ちるはず。
なぜなら、写真に撮られる=恥ずかしいという気持ちが強いから。
つまり、服を着ていようが裸だろうが、デブとブスを写真に撮るのはむずかしいのです。
そもそも、私のほうが撮りたいと思わないこともあり、ハメ撮りをお願いしたことはほとんどないのですが・・・。

ハメ撮りをお願いするときのシチュエーションも大事

まず、絶対にやってはいけないのが、会う前にハメ撮りのお願いをすること。
LINEやカカオトーク上でお願いなんかしたら、ブロックされて終わりです。
ハメ撮りは会ってから対面でお願いしましょう。
タイミングとしては、セックスの直前がいいですね。
私は女の子とホテルに入ったら、スマホをテーブルの上などのすぐ手に取れる場所に置くようにしています。
そして、ソファに座ってイチャイチャし始めるわけですが、そのときに相手の下着が見えたらすかさず褒めるのです。
女の子はホテルに行く前提で来ていますので、たいていは勝負下着を着けています。
それを褒められたら、誰だってうれしいですよね。
「きれいだね~」とか「かわいいね~」とでもいっておけば十分。
すかさず「スマホで撮ってもいい?」と聞けば、ほとんどOKしてくれるものです。
それでも、「え~」なんていわれたら、「もちろん顔は撮らないよ」でほぼ100%いけます!
そのときに、スマホがすぐ手に取れるところにあれば、スムーズに撮影できますよね。
ハメ撮り成功の秘訣は、なんといっても女性を気持ちよくさせてから交渉すること。
ですから、前戯のときやセックスの最中でも、とくに問題ありません。

SMやコスプレならハメ撮りも自然な流れでできる

私は趣味でSMもやりますが、それだともっと簡単。
ハメ撮りがプレイの一環となりますので、撮影をすると女の子のほうが興奮してきます。
こちらの指図どおり、どんどん卑猥なポーズをとってくれますよ。
また、コスプレもハメ撮りしやすいですね。
コスチュームを着せたら、「写真撮ってあげるね!」で終わり。
きわめて自然な流れです。
最後まで撮りつづけていても、誰も文句はいいません。

出会い系を使ってハメ撮りするにもモラルは大切!

出会い系サイトで会う女性は名前すら知らない人でしょうが、やはり無許可でハメ撮りをするのはやめておいたほうがいいでしょう。
バックでやっているときや目隠しをしてプレイしているときなら、スマホアプリの無音カメラを使えば、誰でも容易にハメ撮りはできます。
しかし、それがバレようものなら、相手との関係は悪化しますし、トラブルの原因にもなりかねません。
また、相手への嫌がらせを目的に、ハメ撮りした画像や動画をネット上に公開するリベンジポルノもいけません。
場合によっては処罰の対象(リベンジポルノ被害防止法により3年以下の懲役または50万円以下の罰金が課せられます)になる可能性がありますので、絶対にやらないようにしてください。
最低限のルールやマナーを守って、楽しいハメ撮りを満喫してもらいたいと思います。

ハメ撮りできる女の子と確実に出会える出会い系サイト5選

何度もいいますが、きちんとお願いすることでハメ撮りは9割方成功します。
若くてかわいい子なら、ほぼ100%大丈夫。
私がハメ撮りを断られたのは、全部30代のデブスですからね。
そして、こんな楽しいハメ撮りができるのも、優良出会い系サイトがあるおかげです。
私がいつも利用しているのは以下の5サイト。


ハッピーメール


PCMAX


ミントC!Jメール


ワクワクメール


イククル

これらの優良出会い系サイトを使って、あなたもハメ撮りにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
本当に楽しいですよ!