出会い系アフィリエイトで月100万円以上稼ぐには企画が大事!ブログ初心者向け企画の立て方

出会い系,アフィリエイト,初心者,企画,月収100万円,記事構成 月間100万円の稼ぎ方
アガリ
アガリ

おはようございます、らくらく出会い系アガリです。

アガリのプロフィール
元雑誌編集者、元書籍編集者、ライター養成講座講師、ブログアフィリエイター。
そして、その実態は40代後半の独身おじさんです。
編集者時代の20代から出会い系を始め、出会い系歴はもう20年以上になります。
これまでに出会ってきた女性は、人数にすると200人ぐらいでしょうか。
出会い系サイト攻略のノウハウを他のブログで配信しており、ブログ歴は3年以上。
このブログでは、出会い系アフィリエイトのやり方をお送りしています。

今回は、こんなプロフィールの私が、出会い系ブログの企画についてお話ししたいと思います。
いろいろあるアフィリエイトジャンルの中で、もっとも稼げるといわれている出会い系アフィリエイトをこれから始めようと考えているあなた!
月収100万円ぐらいなら、すぐに稼げるようになりますよ。
まずは初月10万円を目指しましょう。
そのためには、とにかく企画が大事になります。
日本一の規模を誇る大手優良出会い系サイトのハッピーメールを実際に使いながら徹底的に解説していきますので、必ず最後まで読んでください。

この記事であなたが得られるメリット
・毎月100万円以上を稼ぐ出会い系アフィリエイトブログの企画立案方法がわかる。
・Twitterを活用した出会い系アフィリエイトで安定的に報酬を獲得することができる。
このように、あなたが得られるメリットはたいへん大きなものになります。
出会い系アフィリエイトに本気で取り組みたいのであれば、見逃す手はありませんね。

なぜ出会い系アフィリエイトでは企画がもっとも重要なのか?

出会い系サイトやマッチングアプリは、まだ2000万人ほどの潜在ユーザーがいるといわれるほど大きな市場です。
現在でも、出会い系アフィリエイトを始めたばかりの初心者が、ほんの数年で年収1000万円を超えたなんで話は珍しくありません。
しかし、出会い系アフィリエイトに参加したからといって、全員が成功するとは限らないという悲しい現実も。
正しいノウハウがない状態で実践したのでは、いつまで経っても稼ぐことができずに挫折してしまうのです。

では、稼げる人と稼げない人との違いはどこにあるのでしょう。
それはズバリ、いい企画を立てられるかどうかです。
この点は他ジャンルのアフィリエイトと同じですね。
あなたのブログが読まれるか読まれないかは、ユーザーの悩みをきちんと解決できているかどうかで決まります。
出会い系の場合だと「恋人が欲しい」とか「出会い方がわかない」、「セフレをつくりたい」といった悩みになるでしょうか。
こうした悩みをピンポイントで解決してあげることが重要。
そのためには、きちんとしたペルソナ設定が必要なのです。

ペルソナとは
サービスや商品の対象となるユーザー像のことで、マーケティングにおいてはよく使われる概念です。
そのユーザーが実際に存在しているかのように、年齢、性別、居住地、職業、趣味、価値観、ライフスタイルといった詳細な設定をします。

例えば「恋人が欲しい」といった悩みであれば、27歳・男性・東京住み・IT企業勤務といったペルソナを設定して、この彼ひとりに向けて解決策を提案します。
そうすると、あなたのブログは読者の共感を呼び、グッと胸に刺さるわけですね。
このように記事をしっかりとつくり込んでTwitterなどのSNSから多くのアクセスを集めれば、アフィリエイトの成約が雪だるま式に膨れ上がり、どんどん稼げるようになるのです。

稼ぎやすいはずなのに出会い系アフィリエイトで稼げない人の特徴

出会い系アフィリエイトはもっとも稼ぎやすいジャンルですが、なかにはまったく稼げない人もいます。

出会い系アフィリエイトで稼げないブログの特徴
・エッチな画像に頼った出会い系サイトの体験談ばかりになっている
・出会い系サイトの特色を並べただけのランキングばかりになっている
・「私か使っている出会い系サイトはココ!」みたいな簡単な紹介だけになっている

画像に頼った体験談はアクセスが多くても稼げない

まず、ハメ撮りをしたようなエロ画像をベタベタと貼りつけて、体験談を乱立させているブログ。
たしかに、この手法だとアクセスはそれなりに集まります。
しかし、見に来てくれるのはすでに出会い系サイトを利用している人たちなので、新規登録してもらうという肝心の成約がなかなか取れません。

出会い系サイトのランキング記事はライバルが多い

次に、まるで商品レビューのように出会い系サイトの特色ばかりが紹介されているランキング記事。
他ジャンルで物販をしているアフィリエイターが出会い系に手を出すと、こうしたランキングのブログを立ち上げる傾向にあります。
ランキング記事はたしかに必要かもしれません。
ただし、ライバル記事が多くGoogle検索で上位表示されないため、アクセスを集めるのに苦労します。

薄っぺらな紹介で成約がとれるほど出会い系は甘くない

とくに女性向けブログでやってしまいがちなのが、「私か使っているのはココ!」みたいな薄っぺらい紹介記事。
あとは有名なAV女優の名前を出して、「彼女も使っている!」といったものもありますね。
さすがにこれでは稼げませんよ。

このように出会い系サイトを扱ったアフィリエイトブログは本当にたくさんあるのですが、実際に稼げているのはほんのひと握り。
結局のところ、ブログの企画自体が正しくないということになります。
そこにあなたのつけ入るスキがあるわけですね。

出会い系アフィリエイトで本当に稼げる企画の立て方

では、出会い系アフィリエイトで本当に稼げる企画は、どのように立てればいいのでしょうか。
私が実際にやっている手順で解説していきましょう。

本当に稼げる企画を立てる3つの手順
①ターゲットの選定
②ターゲットの目的をリサーチ
③企画意図に合致した記事の構成

ターゲットの明確な選定が企画立案の第一歩

ターゲットとは、あなたが紹介する出会い系サイトに新規登録してくれるユーザーのことです。
出会い系アフィリエイトでターゲットとなるのは18歳以上の男女。
ですから、あなたはまず男性と女性のどちらをターゲットとするかを決める必要があります。
すぐに成約をとりたいのであれば男性がおすすめ。
長期的に安定して稼ぎたいのであれば女性をターゲットにしたほうがいいでしょう。
ただし、あなたが男性で、女性向け記事を執筆した経験がないのであれば、男性をターゲットにしたほうが企画を立てやすいと思います。
あなたが女性であるなら、男女両方をターゲットにしても問題はありません。
下心のある男性は女性の意見を参考にしますからね。
例えば、リアルに出会える女性をネットで探したい男性はたくさんいますが、そのほとんどは女性に対してどのようにアプローチすればいいのかわからないものなのです。
そんな男性に向けて女性の意見を発信すれば、女性と出会いたい男性はあなたのブログやTwitterを毎日チェックしてくれるようになります。
そして、女性と出会える秘訣を知った男性たちは、あなたがアフィリエイトしている出会い系サイトへ登録することに。
その結果、情報を発信したあなたには、安定してアフィリエイト報酬を手にするサイクルが完成します。
同性に向けた情報発信の効果が高いことはいうまでもありませんが、このように女性は男性をターゲットにしてもOKなのです。

続いて、ターゲットの年齢層について考えてみましょう。
いちばん無難なのは、あなたと同世代に設定すること。
同世代をターゲットにすると、友だちと接している感覚で情報発信ができるからです。
また、あなたがアラフォーより上の世代であれば、若年層もターゲットにすることができます。
人生経験豊富な師匠がなんでも教えてくれるといった関係性で情報発信をすると、けっこうコアなファンが定着するものなんですよ。

ターゲットの目的は実際に出会い系サイトを使うとリサーチできる

続いて、ターゲットの目的をリサーチする方法を紹介します。
実際に出会い系サイトのハッピーメールを使って、出会い系サイトのユーザーが何を求めているかをピックアップしてみましょう。
もしも、あなたがまだハッピーメールに登録していないのであれば、こちらからすぐに登録してください。
ハッピーメールでユーザーの目的をリサーチする
登録ができたら、こちらの画面を確認してください。

ハッピーメール

ハッピーメールにログインするとメニューに「プロフ検索」、ホーム画面の中段あたりに「ピュア掲示板」「その他掲示板」が現れます(赤い囲み部分)。
出会い系アフィリエイトで稼ぐためのネタ探しは、ここでできるのです。

ハッピーメール

「プロフ検索」では同性のプロフィールも見ることができますので、出会いを求めている人たちが持つ悩みや目的がよくわかります。
いつもここをチェックしていれば、ユーザーに寄り添った情報発信ができますよね。
その結果、あなたの紹介するアフィリエイトの成約率が跳ね上がるという仕組みです。

ハッピーメール

こちらは女性のプロフィール。
直近でログインしているユーザーを確認できます。
ぱっと見ただけでも、「デート」「寂しい」「おしゃべり」「職場が女性ばかり」といったキーワードが出ていますよね。
こうしたひとりの声の裏には、同じ目的を持つ人が10~20倍いるというのが定説。
いつもハッピーメールをチェックして、ユーザーが求めている目的を逆手にとって情報発信するわけです。
これが月収100万円への近道。
出会い系アフィリエイトの企画は、このようにして立てていきます。

女性向け出会い系アフィリエイトの企画例
・寂しいとき気軽に会えるイケメンの探し方
・職場が女性ばかりで出会いがない女子は必見
・楽しくおしゃべりできるメル友はハッピーメールで見つかる

今度は、男性が好むキーワードをチェックしてみましょう。
男性が好むキーワードは「その他(アダルト)掲示板」で探せば簡単。
なぜアダルト掲示板の投稿をチェックするかといえば、ここに書き込みをしている女性は出会い系利用歴の長いヘビーユーザーだからです。
つまり、男性からメッセージをもらいやすい文章や言葉を熟知しているのです。

ハッピーメール

この投稿では、具体的な待ち合わせ場所が書かれています。

ハッピーメール

こちらはどんなことをしたいのかが明確ですね。
出会い系アフィリエイトでは、こうした特殊な嗜好も立派なキーワードとなりえます。

ハッピーメール

即会い、即ホテルも有効。

ハッピーメール

ホテル代をかけなくても済むようにネットカフェや車内という言葉も多いですね。
すなわち、男性向けに情報発信するなら「地域」「嗜好」「即会い」「お金がかからない」という4つのキーワードが効果的。
これらを念頭にブログ記事を企画すれば、男性の新規会員登録をたくさん獲得できるというわけです。

男性向け出会い系アフィリエイトの企画例
・新宿の風俗に通うよりコスパよく素人とエッチする方法
・近所の人妻と簡単に即会い即ホテルができるメール術
・タダでAVみたいな体験ができちゃうネットナンパの極意

稼げる企画には稼げる記事構成が求められる

最後は、本当に稼げる企画に合致した記事構成の考え方です。
確定させたターゲットには、どのようなアプローチをしていけばいいのでしょうか。
あなたのブログを見に来てくれたユーザーは、必ず悩み願望を抱えています。
その悩みを解決し、願望をかなえる方法を提供するのがブログ記事の役目。
そして、出会い系アフィリエイトでは、出会い系サイトの情報も提供しなければいけません。
要するに、ユーザーの悩みを解決し、願望をかなえるには出会い系サイトを利用するしかないということを伝える必要があるのです。

稼げる企画に合致した記事構成
①悩みを解決して願望をかなえるには出会い系サイトが必要
②出会い系サイトを利用しなければならない理由
③利用するべきおすすめ出会い系サイトの紹介
④ターゲットの目的に合った利用法を提案
⑤おすすめの出会い系サイトで成功した体験談
⑥やはり出会い系サイトを利用するしかないという結論

どんな出会い系サイトやマッチングアプリを使っても、異性と出会う方法は結局みんな同じ。
ですから、構成をしっかりと練った記事を一度作成してしまえば、紹介する出会い系サイト名とターゲットを変更する程度で使いまわすことができます。
つまり、出会い系アフィリエイトの記事は量産できるということです。
TwitterなどのSNSでアフィリエイトする場合なら、出会い系サイトに登録することで得られるメリットをひとつの記事にまとまておけばOK。
Twitterを活用した出会い系アフィリエイト記事も、誘導する切り口を変えるだけで同じ記事を何度でも使いまわすことができます。
一度、完成度の高い記事を作成してしまえば、新しい記事を作成する必要はありません。
ちなみに、SNSから直での出会い系アフィリエイトはできませんので、注意してください。

出会い系アフィリエイトで稼げる企画のまとめ

今回は、出会い系アフィリエイトでもっとも重要な企画の立て方を解説しました。

本当に稼げる企画を立てる3つの手順
①ターゲットの選定
②ターゲットの目的をリサーチ
③企画意図に合致した記事の構成

この3つのポイントさえ確定してしまえば、あとは記事を書くだけ。
Twitterの場合は、記事に誘導するツイートを投稿するだけです。
出会い系アフィリエイトは、誰でも安定的に月収100万円以上を稼ぐことが可能。
そのためには、あなたが確実に継続できる企画案が必要です。
この記事をきっかけに、しっかり考えてみてください。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

出会い系サイトのハッピーメールなら月150万円稼げる! アフィリエイトブログの仕組みを大公開
出会い系サイトやマッチングアプリは、女性と出会うためだけにあるのではありません。お金をガッツリ稼ぐためのツールでもあるのです。ウソだと思うなら、ハッピーメールに登録してみてください。ログインするドーンと「アフィリエイト」の文字がもっとも目立つところにあります。